名古屋市内のおすすすめ紅葉名所・穴場まとめ

見頃の紅葉 観光・おでかけ

秋も深まり、そろそろ紅葉が綺麗に色づく季節になりましたね。

愛知県内にはさまざまな紅葉名所があるのですが、今回は名古屋市内に絞って5つまとめてみました。

スポンサーリンク

東山動植物園(名古屋市千種区)

東山動植物園の紅葉

東山動植物園には、動物園、植物園、遊園地、東山スカイタワーがあり、実は名古屋随一の紅葉スポットとしても知られています。

植物園エリアでは、イロハモミジやヒトツバカエデなど約60種類もの木々が色づき、見頃の時期にはライトアップもされますよ。

東山動植物園と東山スカイタワーは、2015年に『恋人の聖地』に選定されていて、人気のデートスポットでもあります。

東山動植物園の見どころ・アクセス・料金は?
東山動植物園は、名古屋市千種区の東山公園内にある市営の動植物園。広大な敷地内に、動物園、植物園、遊園地、東山スカイタワーがあります。 正式には『東山動植物公園』というのですが、略して東山動物園と呼ばれることも多いです。 東山動植...

白鳥庭園(名古屋市熱田区)

白鳥庭園の紅葉

中部地方の地形をモチーフにした、池泉回遊式庭園です。

例年、観楓会(かんぷうかい)という紅葉を観賞する集いも開催されていますよ。

2017年は11月18日(土)、19日(日)、23日(木[祝])、25日(土)、26日(日)に開催予定です。

すぐ近くに熱田神宮もありますので、併せて参拝や観光をするのもおすすめですよ。

【場所】名古屋市熱田区熱田西町2-5

名古屋城(名古屋市中区)

名古屋城と色づき始めた紅葉

名古屋城では、敷地内の紅葉が綺麗に色づきます。茶席もあり、抹茶を味わいながら紅葉を鑑賞することもできますよ。

この後ご紹介する『徳川園』との共通券も販売されているので、セットで行くのがおすすめ!

またその場合は、名古屋観光ルートバス『メーグル』を利用すると便利ですよ。

名古屋城の見どころ・アクセス・料金は?【名古屋観光の定番!】
見どころたくさんの名古屋でも定番の観光スポット、名古屋城。大天守閣にそびえる金のシャチホコでも有名ですよね。 名古屋城は1612年(慶長17年)、徳川家康によって築城。戦災で焼失しましたが、1959年(昭和34年)に大天守閣と小天守閣...
スポンサーリンク

徳川園(名古屋市東区)

徳川園の紅葉

徳川園は、名古屋市東区にある日本庭園。1695年に徳川光友が移り住んだことが起源とされています。

年間を通してさまざまな花が咲き乱れ、秋にはイロハモミジやニシキギなど紅葉も綺麗に色づきますよ。

JR「大曽根駅」から徒歩10分ほどなので、電車でもアクセスしやすくておすすめです。

【場所】名古屋市東区徳川町1001

八事山興正寺(名古屋市昭和区)

興正寺 紅葉 名古屋市 【愛知探検街歩き】

名古屋市昭和区にある、300年以上の歴史を持つお寺。五重塔は、国の重要文化財に指定されています。

地下鉄名城線・鶴舞線「八事駅」の1番出口から徒歩3分ほどなので、アクセスも抜群。

2017年12月2日(土)には、毎年恒例の紅葉まつりも開催されますよ。

冒頭で紹介した紅葉スポット、東山動植物園へも2.4kmほどなので、一緒に巡るのがおすすめ!

【場所】名古屋市昭和区八事本町78

 

以上、名古屋市内の紅葉名所でした。時間があるときは少し足を延ばして、IKEAがオープンした長久手までドライブしてみるのもおすすめですよ。