名古屋テレビ塔の見どころ・アクセス・撮影ポイント

オアシス21と名古屋テレビ塔 観光・おでかけ

久屋大通公園にそびえる、名古屋テレビ塔。2008年(平成20年)には『恋人の聖地』として認定されました。

地上90mのスカイデッキにはハートのオブジェ、地上100mのスカイバルコニーには恋人の聖地の記念碑があり、デートスポットしても人気。名古屋の高層ビル群や名古屋城なども一望できます。

実はこの名古屋テレビ塔、東京タワーができるまでは高さ日本一だったんですよ。

スポンサーリンク

名古屋テレビ塔の撮影ポイント

近くから撮影すると…

名古屋テレビ塔(真下から撮影)

想像以上に高いので、もし写真を撮るのであれば多少遠くから撮影するのがおすすめ!

近くに来てから慌てて撮影すると、ビルや木に囲まれていてこんな感じになってしまいます。

撮影するなら「オアシス21」がおすすめ!

名古屋テレビ塔(オアシス21から撮影)

名古屋テレビ塔から徒歩圏内のオアシス21からだと、全体を綺麗に撮影することができますよ。

名古屋テレビ塔のアクセス・料金情報

名古屋テレビ塔は、地下鉄「栄」駅の3番or4番出口から徒歩3分。地図ではこちらです。

名古屋観光の定番、名古屋城までも1.7kmほどなので、一緒に観光するのもおすすめですよ。

住所愛知県名古屋市中区錦3-6-15先
電話052-971-8546
料金大人700円(65歳以上600円)・高大生600円・小中生300円