【名古屋めし】名古屋のおすすめご当地グルメ

名古屋のご当地グルメ・ひつまぶし グルメ

名古屋はさまざまなグルメが集まる激戦区。個性的なご当地グルメ「名古屋めし」がたくさんあることでも有名ですね!

名古屋に来たらぜひ味わっていただきたいおすすめの名古屋めしをまとめてみました。

スポンサーリンク

ひつまぶし

名古屋名物のひつまぶし

名古屋を代表するご当地グルメといったら、やはり「ひつまぶし」!

ワサビや刻み海苔、薬味などが添えられているのが一般的で、好みによって色んな味わい方が楽しめます。

最初はそのまま、次は薬味を加えて味わい、最後はお茶漬けにもできますよ。

3度の味を楽しめる、とっても贅沢な料理です。

ひつまぶしで有名なのは「あつた蓬莱軒 神宮店」。熱田神宮から徒歩圏内(約8分)の場所にあります。

あんかけスパゲティ

あんかけスパゲティ

昭和40年頃に生まれたと言われる名古屋のご当地パスタ、「あんかけスパゲティ」。

スパイシーでとろみのあるソースがたっぷりかけられていますよ。

麺は太めなものが主流で、ソースがよく絡みます。

味噌煮込うどん

味噌煮込みうどん

うどんを赤味噌つゆでグツグツ煮込んだ「味噌煮込うどん」。

味噌煮込うどんで有名なのは、「山本屋本店」と「山本屋総本家」。

名前は似ていますが、全く異なるお店ですので、ぜひ両店とも食べ比べてみたいところです。

味噌カツ

名古屋の味噌カツ

ガッツリ名古屋メシを堪能したい方におすすめなのが「味噌カツ」。

サクッと揚がったトンカツに、濃厚な赤味噌ダレがたっぷりかけられています。

なかでも「みそかつといえば矢場とん」ともいわれる有名店「矢場とん」の味噌カツは絶品ですよ。

 

ちなみに「一気に名古屋めしを堪能したい!」という方には、名古屋駅から徒歩5分ほどの場所にある「名古屋名物 名古屋丸八食堂」がおすすめ!

ひつまぶし、きしめん、天むす、名古屋コーチン、先ほど紹介した「矢場とん」の味噌カツも堪能できますよ。